思考と読書【お金・健康・人間関係 編】

お金、健康、人間関係に関する本の書評と説明 ビジネス書や自己啓発が多くなると思います なるべく毎週投稿できるように頑張ります

■botterのリアルを読んで

 

 


書名:botterのリアル

著者:richmanbtc

 


●本書を読んだきっかけ

システムトレードに興味があり

システムトレードのコーナーを

探していたら本書に出会った

 


●読者の想定

Python機械学習を使った

システムトレードについて知りたい

仮想通貨についてのシステムトレード

について知りたい

 


●本書の説明

はじめに

 


CHAPTER1

勝ち続けるのは”まぐれ”ではない

知られざるbotterの世界

機械学習はAIに含まれる技術で

膨大なデータを読み込ませれば

ある特徴がどれくらい有効かを

計算によって検証

一方、ディープラーニング

機械学習に含まれる技術で

膨大なデータを読み込ませれば

その中から、ある特徴を見つけ

出すことができる

・今のところシュミレーションに

かける投資のアイデアは自分で

探してこないといけない

・長期的には上昇している方が

Botterとしてはやりやすい

買いで参加している人が圧倒的に

多い

・botterの日々

①データを準備

②投資戦略を見つける

「こういう売買を繰り返したら、

資産が増えていくのではないか?」

という仮説を立てる

botを作る

④精度を高める

⑤実際の取引で動かす

⑥監視とメンテナンスを継続

仮想通貨は一つの取引所で売買

されているのではなく幾つもの

取引所で売買されている

・界隈のランク

B級:月次10万

A級:月次100万

S級:月次1000万

SS級:月次1億

SSS級:月次10億

 


CHAPTER2

預金の底が見えた3ヶ月で

私はbotterになった

・Kaggleは機械学習のツールであり

コミュニティーでもある

・ストラテジーの一つに

銘柄を取引終了直前の10分で急騰した

銘柄を買い、翌営業日の取引開始時に

売る

・統計ではある現象が発生したとき

必然的に意味があって出た数値なのかを

判断する「p値」がある

P値が高いと利益が出ても

「本当にストラテジーのおかげで

そうなったのか」確証が持てない

そこで検証対象の時間を5つの区分

にわけて検証を実施することで

そのストラテジーが安定して稼げる

ものか否かをテストする

(pーmean法)

・特徴量から「時刻を予測できないような

特徴量を選択する」

システムトレードでは

①リークのないバリデーション

相関係数の改善

シャープレシオの改善

④ミスなく実装

が重要である

・botterの多くがbitFlyerという

取引所を使っている

bitFlyerは毎日午後4時にシステム

メンテナンスを実施している

・「このお金を失ったら食事ができない、

住む家を失う!」と思うから

不安になるのであって

資産残高はゲームのスコアだくらいに

金銭感覚が麻痺した方が良い結果が出る

システムトレードでも人間の

メンタルの弱さがパフォーマンスの

足枷になる

 


CHAPTER3

努力は必要だが才能はいらない

機械学習にはチャンスがある

・必要証拠金

=注文・約定価格×数量×証拠金50%

・表あ証拠金

=預入証拠金+ポジション評価損益

+未決済スワップ損益ー手数料

 


CHAPTER4

なぜ!?突然凍結された3億円を

取り返すまでの戦い

・一般に刑事事件では弁護士への

相談や依頼は緊急を要する

・犯収法違反をしないこと

・出勤制限されたらそれ以上は

入金しないこと

・仮想通貨の収益は雑所得

他の所得と合算しての「総合課税」

収益に応じて税率アップの

累進課税

・仮想通貨の「合計所得」は

移動平均法」「総平均法」

著者は「総平均法」を選択し

年末はポジションを手仕舞い

日本円で年を越す

・資産が一定額を超えると

「財産債務長所」を提出

 


CHAPTER5

お金で実現できること

あなたも世界を変えられる

・3度の食事が一袋20円のもやし

からUber Eatsになった

どこへいくにもタクシーを利用

・「この人たちを応援したい」

「この分野を伸ばしたい」

「ここに世間の注目を集めたい」

と思うところにお金を投じて

実現する、自分の思いで、世の中の

流れを変える。

 


あとがき

 


●本書から得られた新しい知識

・FXではロシアのメタクウォーター社

がMT4という高性能のトレードツールを

開発し、これにEA(エキスパートアドバイザー)

というソフトを搭載して

バックテスト→プログラムによる

自動売買が可能

・「ファイナンス機械学習

ーマルコス・ロペス・プラド著ー

 


●本書に出てくる格言

お金を投じて

実現する、自分の思いで、世の中の

流れを変える。

 


●本書で得られた気づき

ATRを利確や仕掛けに使う

 


●今までの自分の考えと違ったところ

 


●本書の内容で実行してみたい事

Pythonの勉強始めました

 

 

■ビジネスの未来 を読んで

 

 

書名:ビジネスの未来

著者:山口周

 


●本書を読んだきっかけ

著者のNEWTYPEの時代が面白く

今回の作品も購入しててみた

 


●読者の想定

今日混沌とした時代において

将来が不安な人、この先の

ビジネスや仕事のあり方について

一つの考え方を得たい人

 


●本書の説明

はじめに

ビジネスはその歴史的使命を終えつつある

①私たちの社会は明るく開た

「高原社会」へ軟着陸しつつある

②公言社会での課題は

「エコノミーにヒューマニティを回復させる」

こと

③実現のカギとなるのが

人間性に根ざした衝動」に

基づいた労働と消費

④実現のためには教育・福祉・税制等

の社会基盤のアップデートが

求められる

 


第1章 私たちはどこにいるのか?

・全世界的にみても成長率は停滞

・人口も天井へ

・今は文明化後(高原)の時代

成長の完了した「高原状態」の社会

 


第2章 私たちはどこに向かうのか?

・「便利で快適な世界」を

「生きるに値する世界」へと

変えていく

・「消費と呼ばれる破壊」を

促進するための知識・技術体系が

マーケティング」であるとすれば

この活動は潜在的に「倫理的に

ギリギリの活動」

 


第3章 私たちは何をするのか?

・コンサマトリーな高原社会を成立

させるためのアクション

①真にやりたい事を見つけ、取り組む

②真に応援したいモノ・コトに

お金を払う

③(①②を実現するため)

ユニバーサル・ベーシック・インカム

の導入

イノベーションを起こそうとして

イノベーションを起こした人はいない

「この人達を何とか助けたい!」

「これが実現できたらすごい!」

という衝動に駆られて仕事に

取り組んだ結果、起こった

・残存した問題を解決するには

アーティストと同様の心性が

ビジネスパーソンにも求められる

・仕事に前向きに取り組んでいると

答える従業員は全世界で15%

日本は6%

・自分が夢中になれる仕事を見つけるには

「とにかく、なんでもやってみる」

・労働から得られる最も純度の高い

報酬は、自分の労働によって

生み出されたモノ・コトによって

喜ぶ人を見ることでしょう

・「消費」「購買」はネガティブな

印象から「贈与」「応援」に近い

ものになる

・「責任消費」というのは

贈与された私たちの存在を未来の

子孫に対して贈与して返しましょう

ということ

 


補論 

・提案

⒈社会構想会議の設立

⒉ソーシャル・スコア・バランスカード

の導入

⒊租税率の見直し

⒋教育システムの再設計

・日本社会で求められる人材

ホンネでは誰も個性的な人材など

望んでいない

・人々が実現しているのは

彼らが建前として口にしている

「望ましい未来」ではなく

彼らが本音として「いま望んでいること」

そのものであることがほとんど

 


おわりに

 


●本書から得られた新しい知識

・1970年代の電通「戦略10訓」

⒈もっと使わせろ

⒉捨てさせろ

⒊無駄遣いさせろ

⒋季節を忘れさせろ

⒌贈り物をさせろ

⒍組み合わせで買わせろ

⒎きっかけを投じろ

⒏流行遅れにさせろ

⒐気安く買わせろ

⒑混乱を作り出せ

・ゾーンに入った時の現象

⒈過程の全ての段階に明確な課題がある

⒉行動に対する即座のフィードバックがある

⒊挑戦と能力が釣り合っている

⒋行動と意識が融合する

⒌気を散らすものが意識から締め出される

⒍失敗の不安が意識から締め出される

⒎自意識が消失する

⒏時間感覚がなくなる

⒐活動と目的が一体化する

 


●本書に出てくる格言

・富裕層が奢侈に走るのは

「経済力で他者に優越していることを

示すため」の見せびらかしの消費

ーソースティン・ヴェブレンー

 


●本書で得られた気づき

・労働から得られる最も純度の高い

報酬は、自分の労働によって

生み出されたモノ・コトによって

喜ぶ人を見ること

 


●今までの自分の考えと違ったところ

経済成長が高原状態なら

先進国の今後の株価はどうなる

のだろう?

 


●本書の内容で実行してみたい事

創造的な仕事に携わり

エンタメについても少し見聞を

広げたいと思う

 

 

■9割の社会問題はビジネスで解決できる を読んで

 

 


書名:9割の社会問題はビジネスで解決できる

著者:田口一成

 


●本書を読んだきっかけ

書店で大々的に宣伝されていたのと

ソーシャルビジネスに興味があった

 


●読者の想定

ソーシャルビジネスに興味がある

やってみたい、世の中をよくしたい

という人

 


●本書の説明

はじめに

「一体何のために働いているんだろ?」

「日々忙しく働いているけど、

自分の仕事は本当に社会をよくして

いるんだろうか?」

・災害時の緊急支援といった一部の

ケースを除き多くの社会問題の解決

においてビジネスという手法はとても有効

・ビジネスが引き起こした問題は

ビジネスが変わることで解決できる

 


第1章 「社会問題を解決するビジネス」を

次々と生み出す仕組み

・ボーダレスグループの説明

 


第2章 この仕組みがどうやって生まれたのか

その実験の歴史

・ソーシャルビジネスでは

「誰を助けたいのか?」

「誰のために事業をやるのか?」

をとことん突き詰める事が非常に

重要

・リーダーに大事なことは、大きな絵と

一緒に、そこへ辿り着く道筋も

説明できるかどうか

・会社同士の文化共有はできない、

いや、やる必要がないというのが

僕たちの出した結論です

・僕たちを結びつけているもの

今のボーダレスグループは

ビジョンと目的を共有する集団です

 


第3章 「社会問題を解決するビジネス」

の作り方

・ソーシャルコンセプト

箇条書きはダメ

原因と対策は太字

課題が起きてる本質的原因と

それに対する対策が書かれて

いるか

・これらのビジネスに必要なのは

「競争」ではなく「協創」

・今の状況から抜け出すために

具体的に何をしていますか?

・「いいと思いますか?」ではなく

「あなたは参加しますか?」と

行動を聞く

・「自分が顧客だったら本当に利用するか?」

「自分が顧客だったら本当にこの値段で買う

だろうか?」

 


第4章 ビジネス立ち上げ後の「成功の秘訣」

・創業メンバーというのは

その理想を一緒に実現したいと

ビジョンに深く共感した人で

あなたと同じ情熱で一緒に走って

くれる、マネジメントがなくても

自走できるメンバーのことです。

・「商品がこそがすべて」

どれだけ凝ったプロモーションを

行っていても中身が良くないと

広がっていかない、とにかく

商品を磨き続ける事が大切

・「自分が動けば社会を変えられるかも

しれない」と実感できる体験を

子供たちに提供したい

・ビジネスモデルの試行錯誤を

これだけ続けれれるのは

「何のためにこの事業をやるのか」

「どんな未来を作りたいのか」が

しっかりあるから

 


終章 一人ひとりの小さなアクションで

世界は必ず良くなる

・自分が預けたお金がいい社会を

つくっていくビジネスにしか

融資されない銀行を作る

・何のために集うのか?

「同じ志」を持つ人たちで

集まることが大切です

・会社が大きくなっていくに従って

組織というのはリーダーを

求めるようになります

・正しい選択をしながら生活

していく

・生まれた時よりも、きれいな

社会にして死んでいく

 


●本書から得られた新しい知識

・5人に一人は生涯のうちに何らかの

精神疾患に罹る

15人に一人はうつ病に罹る

日本人の自殺率は世界トップ

15〜39歳の死因の1位が自殺

・ソーシャルビジネスのプラニング

https://www.borderless-japan.com/book_applications/

・ハチドリ電力

https://hachidori-denryoku.jp/?utm_source=book&utm_medium=qr&utm_campaign=bljbook2021

 


●本書に出てくる格言

・僕は3年で辞めますが

その時僕がミスミ出身であることを

公言しますから

「自分もああなりたい」という

優秀な人材がたくさん入社する

ことになります。

社員である間は誰よりも稼ぐ

ことを約束します。

卒業した後も優秀な人材がたくさん

入ってきますから雇った方がいい

と思います。

・「私は私にできることをしているだけ」

ーハチドリのクリキンディ

 


●本書で得られた気づき

ソーシャルビジネスと言っても

利益を出さなければならない

著者が最初に手がけた事業が

不動産投資というのは興味深い

ひょっとしたら不動産事業が

一番成功しやすいビジネス

なのかもしれない

 


●今までの自分の考えと違ったところ

 


●本書の内容で実行してみたい事

ウクライナ関連のビジネスモデル

は、やらないまでも考えてみる

必要あり。

個人的に重点を置きたいのは

ティーンエイジの教育である

18歳から成人となる今年以降

詐欺師や良からぬMLMの連中が

手ぐすね引いて待っている

日本の将来を担う青少年の教育は

重要な問題だと思う

 

 

■Twitter集客のツボ98 を読んで

 

 

書名:Twitter集客のツボ98

著者:アフィラ

 


●本書を読んだきっかけ

八重洲ブックセンターで見つけて

仕事の関係でTwitter運用の最新の

情報を知りたかったため

 


●読者の想定

これからTwitter運用始める人

重要なところは箇条書きで

わかりやすく書かれています

300ページほどありますが

それほど苦もなく読了しました

 


●本書の説明

Chapter1 Twitter運用について理解しよう

・価値提供

-役立つツイートをしている

-気づきをくれるツイートをしている

-共感できるツイートをしている

-面白いツイートをしている

-いいね、リツイート、リプライをよくしてくれる

Twitterファネル

-発見してくれる人の数を増やす

-どんな人物なのかを明確にアピール

-フォローしておく理由を作る

・8つの心理

①フォロワーを増やしたい

リツイートがたくさん欲しい

③いいねをいっぱい欲しい

④自分の気持ちに共感してほしい

⑤有益な情報が欲しい

⑥面白いネタが見たい

⑦頑張っている人を応援したい

⑧自分の悩みを解決したい

以上の心理を理解して応える

 


Chapter2 具体的な運用計画を作ろう

・最初に決めておくべき8つのブランド

①アカウント名

②肩書き

③発信ジャンル

④アイコン

⑤テーマカラー

⑥キャッチアイテム/絵文字

⑦ヘッダー

⑧キャッチフレーズ

・自分の強みを見つける3方法

①ブレインダンプ

エレグラ

https://mgram.me/ja/

③ストレングスファインダー2.0

・プロフィール文に書くべき7項目

①何をしている人か

②過去の実績

③現在の活動

④目指している未来

Twitterでの活動内容

Twitter外での活動

⑦アピールポイント

・最初にフォローする50人

①インフルーエンサー10名

1万フォロワー以上

②マイクロインフルーエンサー20名

1000〜1万フォロワ

③同ジャンルで仲良くしたい人20名

1000フォロワ未満

・最初の7日間

1日1個ツイートを作って、夜の

18時〜21時の人が集まる時間に投稿

・8日目以降

1日3個ツイート

朝(6〜8時)、昼(11〜13時)、夜(18〜21時)

に投稿

・2ヶ月目から5ツイート

4-6時 おはようツイート

6-8時(通勤通学)①

11-13時(昼休み)②

17-19時(退勤)③

19-21時(余暇時間A)④

20-22時(余暇時間B)⑤

 


Chapter3 さあ、Twitterをはじめよう

・自分の強みを探す3つの質問

①自分の持っている珍しい経験・実績・

肩書きは何か?

②自分の持っている専門的な

情報は何か?

③自分が得意なことは何か?

Twitterは市場が大きくないジャンル

だと拡散が全然起きないので

市場が大きいところに参入して

フォロワ数を増やしていく

・競合調査の具体的ポイント

ブランディング

②アカウント名

③肩書き

④アイコン

⑤テーマカラー

⑥ヘッダー

⑦発信ジャンル

⑧外部コンテンツ

⑨キャッチフレーズ

⑩キャッチアイテム/絵文字

・ジャンルをバランスよく

どれかに偏ってしまうとネタが

尽きるスピードが速くなり

フォロー解除に繋がる

・アカウント名の付け方

①ひらがな・カタカナ3〜5文字

②気軽に呼びやすい名前

Twitter検索して被らない

・肩書きに盛り込む要素

①何をやってる人物か

②過去の実績、経歴

③現在の活動状況

・人柄が伝わるように書く

「これまでの経緯」

「現在の職業(メインの活動)」

「大事にしている価値観」

・プロfヒールを作る7質問

①あなたは何をしている人ですか?

②過去にそんな活動をしてきましたか

③現在はどんな活動をしていますか

④どういう未来を描いていますか

Twitterではどんな活動をしていく

予定ですか

Twitter以外に活動しているメディア

はありますか

⑦最後に、これだけは言いたい

ことは何ですか?

・アイコンの色を決めるときの3ポイント

①白に対して映える色を使う

②キャラクターとの配色の

バランスを考える

③他の人と被っていない

 


Chapter4 Twitterの機能をフル活用しよう

リツイート2つの効果

①相手に好印象を与える+通知欄に載る

②有益な情報を集めることが

できるアピール

・引用リツイート

ツイート主にリツイートされて拡散

されることが引用リツイート最大の

メリット、相手の「TwitterID (@XXX)」

をつけてコメントする

・シェアツイート3つの効果

①相手に好印象を与える&通知欄に載る

②有益な情報を集めることができる

アピール

③コメントを上乗せし、自分の

フォロワーに対しても発信できる。

・メンションツイートとは

「@XXX」を文中におくツイート

・メンションの効果的な使い方

①フォロワ紹介

②会話中に呼び出し

③感想ツイートなどのメッセージ

・新規+画像付きツイートのPOINT

①140文字いっぱいで作成

②ツイートは後から修正不可

③横が全角21〜22文字

・ネタの探し方

①自分の強みを生かす

②他のコンテンツを流用する

③自分の過去のツイートを修正し

再投稿

④メモ帳からネタを探す

⑤本・ビジネス系YouTubeから

影響を受ける。

ハッシュタグ活用案

①同じタグをツイートしている

人とつながる

②トレンドタグに乗っかって

ツイートを拡散できる

③ツイートの内容が要約できる

④オリジナルタグで投稿管理が

できる。

・リストの効果的活用法POINT

①自分専用のタイムラインが作れる

②リストには公開非公開がある

③接点のあるフォロワを管理する

・タイムラインに表示されるツイート

①いいねが多いツイート

②フォローしている人のツイート

③プロモツイート

④お勧めツイート

⑤人気や関連性の高いコンテンツ

⑥フリート(2020年11月公開)

・通知の種類

①いいねされました

②フォローされました

③リプライされました

リツイートされました

⑤リストに追加されました

⑥引用リツイートされました

⑦メンションツイートされました

・企業案件を増やす

Twitterプロフィールに欲しい案件に

関する実績を書いたり

「仕事依頼はDMまで」と一言

記載する。

また実績をツイートしタイムラインを

整える。

・ブック機能使い方

①役立つツイートの保存

②自分のベストツイートの保存

③自分のツイートの一時保存

・・ブロックの使い道

特定のユーザーからリプライ

引用リツイートを封じることが

できる。

Twitter内検索5機能

①話題のツイート

②最新

③アカウント

そのジャンルで検索されそうな

キーワードをプロフィールに含むと

「アカウント検索」でフォロー

されやすくなる。

④画像

⑤動画

・モーメントは、お気に入りの

ツイートのまとめを作成できる機能

・アンケート作成

横棒線グラフアイコンをクリック

・ツイート埋め込み

右上「・・・」をクリック

・ブログと連携させるメリット

①双方のアクセスが単純に増える

②ブログ読者の声がTwitterで拾える

③リピートユーザーが増える

④ブログの信頼性がアップする

⑤仕事を獲得しやすくする

⑥ソーシャルリンクを獲得できる

⑦ブロガー同士の繋がりができる

・インフルーエンサーが持つ3つの力

①影響力

②拡散力

③権威性

・FF比率

フォロワ数÷フォロー数

・フェーズごとFF比率

0〜500:FF比率は気にしない

500〜1000:FF比率0.5〜2

1000〜2000:FF比率1以上

2000〜:FF比率2以上

・この人をフォローしておけば

明日以降も有益な○○の情報が

手に入ると思われることが理想

Twitter企画はフォロワーの交流や

Twitterアカウントを伸ばすことを

目的としたTwitter運用法

Twitter企画設定項目

①コンセプト

②企画の目的

③ターゲット

④参加者のメリット

⑤応募条件

⑥応募方法

⑦応募期間

⑧当選発表方法

 


Chapter5 ファンを獲得するためのツイートの仕方

・ツイートの6要素『5W1H』

①ツイートの目的は何か

②ツイートのターゲットは誰か

③いつツイートするのか

④どの領域にツイートするのか

⑤何をツイートするのか

⑥どのようにツイートするのか

・ツイート4つの目的

①ユーザーを集客する

②フォロワーと交流する

③自分の商品を宣伝する

④自分のブランド力を高める。

・何かツイートする際は

ターゲットユーザーを定めて

ツイートする意識があると

反応率のいいツイートが作りやすい

・人気が集まりやすい時間帯

朝:6時〜8時

昼:12時〜13時

夜:17時〜20時

人気の高さや反応はとても重要

その反応を人が多くなる時間帯より

前に集められれば伸びやすい

ツイートになる

・領域4区分

第1領域:フォロワー

第2領域:フォロワーのフォロワー

第3領域:同ジャンルの一般層

第4領域:他ジャンルの一般層

・何をツイートするか練る

①ネタはブランディングの軸にあわせる

②ネタはターゲットユーザーの

需要があるもの

③ツイート目的からネタを逆算

・ターゲットユーザーに需要のある

内容をツイートするのが基本

・ツイートネタ探し方5選

①自分の強みを生かす

②他コンテンツを流用

③過去ツイートからリトライ

④メモ帳からネタを出す

⑤本や動画から影響を受ける

・ツイートの表現方法

見出しと【】をつける

自分の癖でウケがいいものを

模索する方がアカウントを伸ばし

やすい

・有益ツイートを作るコツ

①タイムラインで伸びてる

ツイートを把握

②リプライや引用リツイート

コメントを読み込む

③フォロワのツイートを見にいく

・自分が思ったことは同じ属性の

フォロワから共感を得やすい

・自分の活動を応援してくれる

フォロワを集める

・運用目的別使い分け

①知識が深い人と繋がりたい

⇨有益ツイートを増やす

②同じ価値観の仲間が欲しい

⇨共感ツイートを増やす

・エンタメ系ツイートはバズった

ときのリーチできる最大値が

大きい

・有益ツイート、共感ツイート

エンタメツイートの三種類が

基本的なツイート

商品やサービスを販売するビジネス

アカウントの場合。

有益(7):共感(3)が

バランスが良い

・宣伝ツイートの数は全体の10%以下

に抑え、過度な煽りは控える。

・日常や自己開示ばかりするのは

Twitter運用ではNG

ブランディングツイートの狙いは

既存のフォロワーのファン化

・自分の活動を物語調で定期的に

ツイートしていくことで

フォロワに価値提供することが可能

・ツイートを140以内に収める技

①体現止め

②ですます削除

③句読点の省略

④言い回しの変更

⑤熟語活用

・読み手の気持ちを拾う

リプライ欄を読んだり

フォロワとZOOMで話をしたり

して情報収集

・読み手の心理に響く3つのコツ

①火付けに関連させる

②時間帯に絡める

③トレンドに触れる

・アカウントが伸びないで

よくあるパターンは有益情報だけ

つぶやくだけのロボット化

「人×情報」を成立させる

アイキャッチのPOINT

①目に留まりやすくする

②1行目は15文字以内

③興味を引くワードを入れる

・箇条書きのPOINT

①箇条書きは反応率が良くなる

②固い文体はあまり向かない

③要素の個数は3、5、7がいい

・階段型ツイートPOINT

①箇条書きを「文字数少ない⇨多い」

順に並べる

②視線の動きを意識する

③いいねを押されやすくする

・誰かに問いかけるメッセージ

①「〜ですか?」のような質問を投げる

②自分と見る人の対話になるように意識

③読み手に問いかけるツイート

・興味を持ってもらう

①プロフィールクリックがなければ

フォロワは増えない

②「私の○○」と一人称を入れる

③ツイートで興味のフックを作り

プロフィールへ誘導

・読み手が好む言葉をツイートに

含める。

悩み系のキーワードをTwitter

検索することでリアルな悩みが

見つかります。

・自分の強みからネタを探す

①オリジナリティーが高い

ブランディング確立しやすい

ので優先度高め

③ネタ出しの方法を決めておく

自分が持ってる珍しい経験・肩書き

自分が持っている専門的な情報

自分の得意なこと強み

・本を読んでツイート

読む⇨本から得た気づき・考え

をツイート⇨その結果、さらに

理解が深まる。

・自分が本気で取り組んでいることや

日常の気づきを言語化して

ツイートするのは気持ちが入るので

いいツイートが作りやすい

・PREP法でツイート

Point(結論)

Reason(理由)

Example(事例、具体例、データ証明)

Point(結論を繰り返す)

「主張」→「具体例」→「行動促し」

・会話形式のツイート

①会話形式でストーリーを作る

②最後の1〜2文にメッセージを込める

③あるあるの会話は反応率が高い

・自己紹介に入れる3ポイント

①人間味

②共感

③エンタメ

・過去の自分に向けたメッセージ

①過去に自分へのメッセージを

ネタにする

②つらい過去から明るい今が伸びる

③ストーリーがあるといい

・過去の自分と同じ境遇にいる

人は必ずいる、その時思ったこと

そこから脱出した契機、知っていたら

もっと楽になった情報をツイート

に入れる。

・内容が深いツイートの場合は

あえて改行しない表現もある

・企画ツイートの種類

①フォロワー紹介企画(定番)

②プレゼント企画(人気)

コンサルティング企画

・予告ツイートで期待感を演出

「予告」→「本発表」

多くに人に知ってもらい

期待感も上がる

・予告ツイート三要素

①予告ツイートであること

②コンテンツ内容の小出し

③いつ公開予定か

・コンテンツを宣伝するときは

見出しをツイートに記載したり

どんな悩みを解決するコンテンツ

なのか記載する

・リンクついツイートは外部に

ユーザーが飛びいいね、リツイート

が増えにくい

Twitterを伸ばすとアカウントの

宣伝効果は無料で使える。

 


Chapter6 もっとアカウントを伸ばす方法を知ろう

・リプライする3つの送り先割合

①1〜10万フォロワー「3人」

②2000〜1万フォロワー「3人」

③同フォロワー帯「4人」

Twitterでは「話題の会話」が表示される

リプライややり取りも一つのコンテンツ

オリジナルツイートに匹敵する

・無料で参加できてリツイート

不要の企画は参加する

・noteはTwitterでシェアノートして

何度も宣伝する。(note記事側にある)

・連携したい外部メディア

YouTubeTiktok、公式LINE

Instagram、Stand.fm、メルマガ

Facebook、Voicy、オンラインサロン

Clubhouse

・スラックはチャンネルベースの

コミニケーション。

 


Chapter7 伸び悩んだ時はこれで対処しよう

自分語りを減らす

①自分語りは完全に不要

②いいねやリプライで反応してくれる

人は少数派

③自由につぶやきたいなら

アカウントを別ける。

・反応はないがツイートを読んで

くれているフォロワーや

今後新たにフォローしてくれる人

まで考えた上でツイートしていく

・プロフィールまわり

①毎週チェックして改善

②プロフィール文の改善は

即効性が高い

③アイコンの変更は要注意

・既存フォロワーに対する

価値提供を意識する。

・フォロワーが伸びにくい時対策

①実績づくり、体験づくりを実施

Twitter運用を再学習

③大型Twitter企画実施

④役立つ無料コンテンツ作成

⑤外部メディアの発信で実績づくり

⑥インフルーエンサーとの繋がりを作る

⑦一緒に頑張るTwitter仲間を増やす

・日々のツイート

①最低でも毎日1ツイート

②基本は毎日3ツイート

③ネタのストックを作っておく

・他人と比較しない

①いいね、リツイート

②リプライの数

③フォロワ数

④収益金額などの実績

・自己リツイートを使う

伸びているツイートを上に並べる

とよい

・自分のツイートにリプライ入れると

伸びているツイートを再活用できる

・継続するほど楽になる

①運用に詳しくなっていく

②仲間が増えていく

③自分を知っている人が増える

④過去ツイートのネタ・データが蓄積

・試行錯誤が大事な理由

①継続できない人が99%

②フォロワー数ごとに求められる

戦略が異なる

ブランディングは継続によって

成立する。

 


おわりに

 


●本書から得られた新しい知識

・プロフィールクリック率(%)

=ツイートあたりプロフィールクリック数

÷インプレッション数

・自分のツイートの反応を調べる

直近でリツイート30以上

from[username] min_faves:30

直近でリツイート3以上

from[username] min_faves:3

▼サイト

Twitter検索

https://twitter.com/explore

配色の見本帳

https://ironodata.info/

COLOR SUPPLY

https://colorsupplyyy.com

著者動画サイト

http://afila0.com/present38326/

 


●本書に出てくる格言

 


●本書で得られた気づき

継続は力なり

 


●今までの自分の考えと違ったところ

 


●本書の内容で実行してみたい事

まずはアイコンのキャラを考える。

 

 

■1%の努力 を読んで

 

 

書名:1%の努力

著者:ひろゆき

 


●本書を読んだきっかけ

Amazonのランニングに入っていて

話題の書であったため

 


●読者の想定

ひろゆきの考え方を動画ではなく

活字で読みたい方々

 


●本書の説明

序文

目的は一つ死ぬまでの「幸せの総量」

を増やすためだ

この本では7つのエピソードを語る

「前提条件」「優先順位」「ニーズと価値」

「ポジション」「努力」「パターン化」

「余生」

 


エピソード1「前提条件」

団地の働かない大人たち

・生きていく限り常に「比較対象」に

晒される。

でも、比較対象がないほうが人は

幸せなんじゃないか。

「自分はこうやって生きてきた」

ということをちゃんと軸として

持っておくことが必要だ

人を羨んでしないそうなとき

この言葉を思い出して立ち戻る

「エッグスタンドなんて、いらなくない?」

・「この人とは『前提』が違うんじゃないか?」

・会社員として働いていると

どの会社にも「働かないオジサン」

や「自分の仕事を囲い込む人」がいる

覚悟を決めた人は、しぶとい

プライドを守るのが強者の論理なら

権利を守るが弱者の論理である

・「片手は常に空けておけ」

両手が塞がっていては

チャンスを逃してしまう

・学生起業で成功する人は

授業に出る時間が取れなくなり

休学を選択し、やむえず中退している

これを勘違いして順番を逆に

すると悲劇が起こる。

 


エピソード2「優先順位」

壺に何を入れるか?

・これから1年で達成したい事を

25個書き、その中で3ヶ月以内に

達成したいものを5つ選ぶ。

残りの20個は「やらない事リスト」

として一旦、日常から捨ててしまう

「サードドア(東洋経済出版)」

・壺に岩を入れるエピソードでは

重要なポイントは、最初に

岩を入れない限り、それが入る

余地は、その後2度とないという

こと。

・1997年大学一年の冬にパソコン

を買った。中古のダイナブック

10万ぐらいした。

初めて作ったホームページは

交通違反の揉み消し方」という

ページだった

大学2年の春に仲間と起業した

大学3年の時にアメリカ留学

海外で人間関係がゼロでも

そこから友達を作れる経験を

すると、どこへ行っても

なんとかなると思える。

・世の中には「ロジックが通じる世界」

と、それ以外「趣味の世界」がある

「これはロジックの世界か、趣味の世界か?」

・「それは修復可能か?」

もし修復が可能なら、後回しにしても

良いというルール

勉強してなくて焦る

ものを買ってしまいそうになる

そんな時、「大きな岩はなんだろう?」

「それは修復可能か?」

と自問する。

・9つのバイトが教えてくれた。

「コンビニ店員」「スーパーの惣菜売り場」

「ラーメン屋」「裏ビデオのチラシポスティング」

「携帯電話会社の電話対応」「塾講師」

「掃除」「ピザの配達」「佐川急便」

会社は一見ちゃんとしている

様に見えるが、中に入ってみると

「世の中はチョロい、意外とちゃんと回っていく」

バイトを経験せず、

「こんなつまらない仕事できるかよ」

と最初から思ってしまうような

プライドの高い人は人生で損をする

・求められていることは最低限やりつつ

いかに自分の楽しめるポイントを

見つけられるか。

これがバイトをする上でのコツ

・基本的にサービス業は信用できない

バイトをしないで社会人になると

裏の部分を知らないまま終わってしまう

・「もっとレベルの高い事をやろう」

と考えるか「今のポジションを守るため

全力になるべきか」

・あらゆる事を一度は経験して

かないと「これは要らない」と

判断することはできない。

・目的をもって生きている人は

まだ若々しく見える。

・メキシコの洞窟で1ヶ月何も

食べないで生きた人がいる

最初は脂肪が分解されるが

エネルギーとして使い切った後は

筋肉を分解し始める、すると

激しい痛みが起こるらしい

・奥さんがいなくなった旦那が

早く死んでしまう事実を考えると

「思考の癖」に理由があるのではないか

 


エピソード3「ニーズと価値」

なくなったら困るもの

・好きな事を仕事にしないで

できることを仕事にすることを

勧める。

「やりたい」事を思いついたら

「実行できるレベル」まで落とし込む

・世の中は2つに分けられる

「やりたいけど、できない」

「できるけど、やりたくない」

みんな悩んでいるが

「やりたい」よりは「できる」

から始めて、少し背伸びする

ぐらいのレベルにすればいい

「やりたい」と「できる」の

間を徐々に埋める感覚に近い

最初から「できる」に「好き」

という感情が絡むと少し面倒臭い

センスの領域に入り趣味にする

にはいいが安定収入にするには

向かない。

好きを仕事にするのはオススメ

しない「体験」として、もう一度

掘り下げてみよう。

例)「音楽がやりたい」→

「大勢が一体になるライブ感を作りたい」

・「なくなったら困る体験は何か?」

「2チャンネル的な場所」は

ないと困る人がいる。

「匿名で何かを吐き出す場所」は

絶対に未来永劫、亡くなることはない

「それがないと自分が困る」

核にあるものは、これしかない

・起業してうまくいっている人は

派手な能力ではなく、地味な

やりくり能力や総務のような

事務処理能力がある。

問題が起きたら粛々と対処する

そこに「好き嫌い」の私情は入れない

・まずシェアを拡大させ

叩かれないほどに大きくする

機能性を上げていくのはそれから

・「囚人のジレンマ」という

ゲーム理論では、10回連続で行うとき

相手が裏切ったらその次は自分が

裏切るという戦略が有効

さまざまな方法を試したが

「やられたらやり返す」という

方法が一番強かった。

まずは相手が何もしない限りは

自分から裏切る事をしないのが

一番である。

「やられた時だけやり返す」

・みんな、自分が絡むことが

できる話題を見つけて、それに

対して意見を言いたい。

「誰しも一言だけ言いたい」

 


エピソード4「ポジション」

どこにいるかが重要

・著者は質問する側に回る

面白いコンテンツ的な立場は任せて

それを引き出すシステムになる。

「場所があれば、人は動き始める」

・価値がないものを価値が

あるように思わせると、お金を

儲けることができる。

相手に気づかせないのがポイント

2ちゃんねるニコニコ動画

管理している側はすごくない

集まっているコンテンツが優秀

だったのだ。

・全体を見て

「こうした方が効率よくできますよ」

と提案するポジションを取る。

・「第三者的なところを探れないか?」

三者的ポジションを取るには

「現場のリアル」「経営側の論理」

「コミニケーションコスト」が必要

・コミニケーションコストとは

一言でいうと「言ってはいけないことを

言うスキル」だと思う

うまくいかなかったときは

「あのときはごめんなさい」と言って

謝れば修復可能で、それでも

嫌味を言ってくる相手なら

仲良くならない方がいい

「本音で言う。そして、ちゃんと謝る」

・自分に能力がないことを自覚

していれば、大きな企業の

傘の下で生きていった方が賢い

・意見を出すことのメリットは

「実作業が自分に投げられることがない」

いつだって発信者は強い

できれば「逆にこう言うのはどうですかね」

と前置きした上で口に出してみる

その積み重ねでポジションを確立

・できるだけ職業にとらわれない

いろんな役割が混ざって

「何をやってる人なんですか?」

と言われるぐらいがちょうどいい。

「現場レベルのサブスキルを持っておく」

現場レベルの仕事ができない人が

いくらいいこと言っても

誰も動いてくれない

アメリカの音楽のジャンルで

最も人気があるのが「カントリー」

というジャンル

・日本でビジネスするのであれば

概ね平均的な日本人を想定して

1億人に届かせる様にする

「日本人、1億人に投げかける」

英語圏のマーケットは20億人規模

それを狙うのであれば

いいものをジワジワ広げる方が効果的

日本ではいいシステムより

みんなが知ってるシステムの方が

大事で広告を打った方がうまくいく

・自分の業界を変えるかどうか

見極めるポイントは

二極化しているかどうか、

二極化が大きくなたとき、

それが業界が衰退するとき。

・人が人を選ぶときの基準は

なんだろうか?

「客観的な優秀さを持っている」

多くの人がそのことしか考えない

から資格産業や英会話教材は

なくならない

人が人を選ぶときの基準は

優秀さではない。

「面白いかどうか」だ

質問したことに、当たり前の

返をするのではなく、ちょっと

想定と変わった返ができる人

「人とちょっと違うことは何か?」

・大勢の中で一人しかいない

役割は徳書なポジションとして

メリットが発生する可能性が高い

「特殊なポジションに手を挙げる」

航空機でダブルブッキングに

なって誰か降りてください

と言われたら手を上げると

大体、次はビジネスクラスになる

クーポンももらえて1日のんびり

過ごせる

後に面倒な手続きは発生するかも

しれないが反射的に手を挙げられるか

どうかは経験がものをいう。

 


エピソード5「努力」

最後にトクをする人

・「片手を開けてチャンスを待つ」

「たまたまそこにいたからうまくいった」

それが成功の秘訣だ

僕は元々あまり働く気もなくて

好きな事をダラダラ続けてきた

・社会でお金になるかどうかで

人は評価を変える。

社会で「天才」と呼ばれるか

「変人」と呼ばれるかを分けるものは

出された成果物を社会がどれだけ

受け入れたかによる。

・勝てるかどうかは正しい戦略で

正しい作戦かどうか。そういった

上の判断が先にある。

物事の失敗は判断する上の人たちの

判断間違いの方が原因としては大きい

・いろんなところに手を広げ

勘所を探り、うまくいきそうな

ものだけに集中する。そして

うまくいったら、それが

「努力だったのだ」と後付けされる

・ごく一部だけ「努力できる」

という才能を持た人がいる

その才能があれば、あらゆる競争

に立ち向かうことができ、突破し

次第に勝つことに慣れていく。

・「競争の要らないところに張る」

金持ちと結婚して楽するのが

目的だったのが、いつの間にか

自分磨きを一生懸命する

「間違った努力」に変わってしまう。

・儲かると分かった時点では遅い

儲かってなさそうで誰もやって

いないところにこそ、チャンスが

転がっていたりする。

・頭のいい人が引っ張っていく

アメリカの様な戦い方をしても

多分、アメリカには勝てない。

・自由意志は「よし、これをやるぞ!」

とハッキリ自分で意識して

その上で努力によってそれを

成し遂げるような力のこと

お金儲けの本やダイエットの本は

この自由意志が正常に機能する

ことが大前提として書かれている。

上手くいかなかったら

「あなたの意思が弱いからだ」と

著者は言い逃れができる。

ある意味最強の思考法である。

「自由意志」で人生を変えられる

範囲はいったいどのくらいあるのか?

著者は「とても少ない」と

思っている。

個人の行動は、環境によって

「ある程度」は決められている。

努力か、遺伝子か、環境か

どれか一つが100%ということは

ありえない。

自分が成功できたことを、100%

自分の実力と思ってしまう人は

他人にそれを押し付ける。

遺伝子や環境がそうだったのか。

自分だけのせいにせず

「1%の努力」で変えられる

部分はどこなのかを考えてみる。

・骨の髄まで体育会系が染み付いて

いる人は先輩に歯向かう意識が

端からない。

個人か主張し、おかしいと思った

ことはおかしいという。

アメリカはそういう環境だ

島国の人は自分が偉くなって

「配分を決める人になる」という

戦略を取りがちである

・本当の契約社会は、お互いの

利害関係が一致していない

というのが当たり前という前提で

契約する。

「一部だけ一致しているから、

この部分だけやりましょう」

・日本は空気的な理由をつけるので

「小さな企業で苦労するより

まずは大企業に入った方がいい」

・1%の努力で上手くいくところに

狙いを定め続ける。

 


エピソード6「パターン化」

明日やれることは、今日やるな

・面白い事を考えつく人は

守るべきものができると

途端に面白くなくなる。

・仕事をする人3タイプ

①0から1を生み出す人

②1を10にする人

③10を維持しながら11、12•••

にしていく人

・つまらない仕事も「試行錯誤」

を入れて論理的な反省ができる

ようにすると退屈な仕事も

ゲームに変わる。

・お酒を飲む人をやめさせるには

①飲むことへの罪悪感を植え付ける

②飲んではいけないルールを

作り破ると罰を与える

③値段を上げて変えないようにする

④飲めないような仕組みを作る

例)移動手段を車にする

・「身近に支えたい人がいるだろうか?」

あなたの業界で「この人を支えよう」

と思える人が1人でもいれば十分

・夏休みの宿題の取り組みタイプ

①早めに終わらせる、あるいは

毎日コツコツ。

勉強に向いている

②自由工作や絵などに時間をかける

社会で認められないことに

取り組む。

③最終日が迫り慌てて終わらせる

リスクマネジメントや交渉に向く

・大体のウェブサービスには

エンタメの要素がある。

・「今、実績を持っているか?」

それを自分に問うてみる。

・今まで会った経営者で楽して

お金を儲けることを否定する人

は、ほとんどいなかった。

大義名分を求めるような人とは

あとは「相性」しか残らない。

・どうやったら便利になり

どうやったら他のサービスが

乗ってくれるのかを考えるのみで

お金を稼ぐという概念がない

ビジネスは新鮮で面白い。

・「予想不能なものだけに

お金を払う」

「知らないことは潰していく」

・経営者は多忙で「暇人」の

気持ちがわからなかったりする。

 


エピソード7「余生」

働かないアリであれ

・働かないアリに必要な素養

「ダラダラすることに罪悪感がない」

「自分の興味のあることに没頭できる」

・海外を全く知らなくても

日本の文化圏の中で

微妙な差を嗅ぎ取って

マーケティングセンスを発揮

して暮らせば、この先30〜40年は

暮らせるだろう。

・NISAの600万の枠は全部使う

・みんな給料を上げてほしいが

言えないでいる、空気を察していると

そのうち自分がやられる。

「聞き分けのいい豚になっていないか?」

・ファミレスで手を抜いて働き

クビにならないようにするには

他の店員たちと派閥を作ること

・友達の家に他の友達を呼び

「飲み会をやろう」と言い

宿代と食事代をタダにできる

・平気でウソをついてお金を

引っ張って会社を存続させ

「ウソをウソじゃなくする」のが

いい経営者である。

・ポジションを確立するため

ブラックボックス化している人を

否定はしない。

自分の事が最優先だからだ。

・世界中どこでも困った時には

いい人が助けてくれる。

・「笑い話をいくつ持っているだろうか?」

 


おわりに

センスには努力は勝てない

センスという自転車に乗っている

人に、いくら必死で走っても

追いつけない。

自分に向いていないものに

見切りをつけ「自分にしかないもの」

「他の人があまり考えないこと」

という武器で勝率を高めたり

勝った時はすごく気持ちがいい

 


●本書から得られた新しい知識

・日本人は男性と女性の平均寿命が

6歳ぐらい離れている。

他の国は大体が3歳ぐらいの

差しかない。

・ブルーボックス

ジョブズが発明した無料で

電話がかけられる装置

電話会社のシステムをハッキング

電話料金をタダにしてしまう装置

明らかに違法

未来検索ブラジル

著者の検索サービス会社

ウィニー

東大で助手をしていた金子勇さん

によって作られた「P2P」という

技術は仮想通貨のブロックチェーン

技術を生み出し、これからの

社会を支える基盤となっている

Googleでは仲間の輪を乱さない

「いい人」を率先して採用する

・ブログが生まれた頃に

世界中のインターネットのブログ

の言語量の7割が日本語だった

時代があった。

2ちゃんねるは「あめぞう」と

いう掲示板をマネして作った

・人間の行動を決める要因

①道徳

②法律

③市場

アーキテクチャ

ーローレンス・レッグー

鳥嶋和彦

「ジャンプ」のマネージャで

鳥山明を発掘した。

 


●本書に出てくる格言

「エッグスタンドなんて、いらなくない?」

ー著者ー

みんなシュートの練習ばかり

するけど、そのシュートに

繋げるために、敵を抜いたり

いい位置にボールを持っていく

ことの方が重要だ。それができて

シュートを練習する意味がある。

本田圭佑

 


●本書で得られた気づき

・自由意志は「よし、これをやるぞ!」

とハッキリ自分で意識して

その上で努力によってそれを

成し遂げるような力のこと

お金儲けの本やダイエットの本は

この自由意志が正常に機能する

ことが大前提として書かれている。

 


●今までの自分の考えと違ったところ

・日本人は男性と女性の平均寿命が

6歳ぐらい離れている。

他の国は大体が3歳ぐらいの

差しかない。

日本の男性はストレスにさらされて

いるのだろうか?

 


●本書の内容で実行してみたい事

なくなったら困る体験は何か?

について、時折考える、そして

「やりたい」よりは「できる」

から始めてみる。

 

 

■最速で経済自立を実現する方法FIRE を読んで

 

 

書名:最速で経済自立を実現する方法FIRE

著者:グラント・サバティエ

 


●本書を読んだきっかけ

今話題のFIREについて読書会を

開きたいと思って購入

 


●読者の想定

FIREについて、本来の目的や

その手順について本書はかなり

詳しく書かれている。

FIREが、単に仕事が嫌で早く辞める

ための考えと勘違いしている人は

一読を勧めます。

 


●本書の説明

第1章 お金とは自由

・なにが難しかったかというと

自分の安全地帯から抜け出し

ある程度のリスクを承知で賭けに

出て、自分の周りが誰もやっていない

知人の誰もがやったことのない

ことをやらなければならない

ということだ。

・収入の25%以上を貯蓄に回し

たほうが良いという銀行や

ファイナンシャルアドバイザーに

一度も会った事がない。

・経済的自由7つの段階

L1.明確化。自分の現状と行き先を

把握した時。

L2.自給自足。自分の支出を

自分の収入で賄えた

L3.一息つける余裕。その日暮らし

の生活から脱した時

L4.安定。6ヶ月分の生活費を貯め

悪質な借金を返済した時。

L5.柔軟。少なくとも2年分の

生活費を投資したとき

L6.経済的自立。投資からの収入で

いつまでも暮らせるようになり

働くことが選択肢になるとき

L7.有り余る富。自分が必要とする

以上のお金を手にした時。

 


第2章 時間はお金より貴重

・リタイアとは十分なお金を持って

いるため二度と働く必要がない

自分の時間を使ってやりたいことが

やれるーなのだ

・経済的自立にいち早く到達するため

の鍵は、より多くのお金を

より早く、より頻繁に稼いで

投資することである。

 


第3章 あなたの目標とする数字は?

・大きな家、立派な車、質の高い服

を買って自分のご褒美とする

それは、時代遅れの消費者マインド

あなたの目標に早く達したければ

そのマインドから脱却しなければ

ならない

お金の価値が見えた時、自然と

お金を使わないようになる。

裕福で成功している人の多くは

最も倹約家だ。

必要なものだけを買い使うという

ことである。

・トリニティースタディーに基づくと

亡くなるまで持続する資産の額は

アセットアロケーションの割合と

引き出し率によって最終的に決まる

期待年間収益の25倍を貯めて

おいたほうがいい。

引き出し率を3〜4%+インフレ率に

とどめておくとポートフォリオ

規模が2〜4倍になることも十分に

現実的。

リタイアする自由を手にしたからといって

リタイアする必要はないし

実際にリタイアするわけではない

30歳でリタイアしたところで

二度と働きたくないということは

絶対にない。

・生活に不可欠なものだけに支出

を切り詰めればいい、あなたに

毎回、喜び、意義、目的、達成感

をもたらすものだ

・投資を通じて将来の自分に

最初にお金を払うことが常に最善だ

消費をするとき、お金を稼ぐため

使った時間、お金によって買える

はずの将来の自由の両方を失う

・米国では

「一生懸命働いた自分はそれに値する」

からという理由で必要なものや

欲しいものを買うように若い頃から

教えられる

モノを買うことによって問題を

解決することを教えられる。

創造力を働かせればほとんどの場合

お金のかからない多くの場合、無料

の方法がある。

・多くの人はなにが自分を幸せに

するか知らない、それを知るため

多くの時間や空間、自由が欲しい。

・多くの人が嫌いな仕事を続ける

①他に選択の余地がないと感じる

②それ以上、お金が必要ではない

ということに気付いていない

③もっと少ないお金で生活でき

心から好きな仕事をしても

支出を賄えることに気付いていない

・不動産検索サイトで自分の

住みたい家を探す。

・お金のために働く必要がなく

やりたいことをやれるのであれば

それがリタイアした状態だ❣️

稼がなければならないから

やる仕事と、暇を持て余さないように

好きなことをして稼ぐのを

楽しみにしたいからやる仕事

両者には天と地の差がある。

・年間、月間、週間、そして

毎日の貯蓄目標に分解する。

・期待年間支出の25倍貯蓄

・投資収益に手をつける時期を

できるだけのばす

・リタイア前に1年分の生活費を

現金で持つ

・できる限る少ない金額で生活

・投資元本には手をつけない

 


第4章 あなたの今の立ち位置は?

・売れる所持品の中で100ドル

以上の価値のあるモノを

全てリストアップ。

・負債を調べるときは金額だけ

でなく金利も書く。

最も金利の高い借金から、まず

返済を始める。

・富を増やすルール1:

もらえるものはもらっておく

・政治、宗教、セックスを除けば

お金ほど人々が感情的になる

ものはない。

・お金は単なる数字のゲーム

であるこを肝に銘じる。

・お金をもっと稼げる方法が

ないか数分考える。

新規顧客、以前の顧客に販売

知人の中に手助けが必要な人は?

合わせて5〜10分。

著者は毎日やっている重要な習慣

・毎日5分、お金のために使う

お金をゲームのように感じ

やり込むほど上手くなる

ゲームに習熟すればするほど

もっとお金を稼げるようになる

 


第5章 次のレベルへ

・3つの基礎となる変数

①収入

②貯蓄

③支出

・大半の人が早期リタイアする

ためには支出と貯蓄だけに重点

を置いても十分とはいえない

・お金を稼ぐ4つの方法

①フルタイムの雇用

誰か他の人のために働く

②副業

③起業

④投資

・収入源を複数持つ事に価値がある

・副業の稼ぐ力を最大発揮するには

①自営で働く

②時間あたりの収入が高い

③あなたが楽しめる

④新たなスキルが学べる

⑤成長性がある

⑥不労収入につながる可能性がある

・得意客を確保できれば

より短い時間でより多く稼げる

・世界で最も裕福な人々の大半は

自分で会社を立ち上げ成長させた

アントレプレナー

お金を稼げるビジネスを立ち上げ

ているのであれば、それは

価値が上がる資産を築いている

売却することもできるかも

しれない。

アントレプレナーとして

成功率を高めるには副業から

始めよう、安定した顧客基盤や

収入源を確立、十分な貯蓄を

手にしてからアントレプレナー

になる。

・貯蓄率:ドルと%の両方で貯蓄

を測ろう貯蓄率を計算するには

課税、非課税両方の口座に貯蓄

した全ての金額を足し上げ

その数字を収入で割ればいい

・効果的な戦略は貯蓄率を

30〜90日ごとに1%引き上げる

可能ならできる限り引き上げる。

 


第6章 それに見合う価値があるのか?

・そのお金と引き換えに

あなたは何を手に入れているのか?

本当に金額に見合う価値が

あるのか?

・実質時給を定期的に計算把握

理想的には四半期に一度

少なくとも年に一度は

それぞれの収入源の個別の

実質時給と収入全体の実質時給

を計算する。

・税引き前の年収をあなたの

年間の労働時間で割る。

P209 「実質時給」の計算例

・この買い物は?

「これはどれほどの価値を

私の人生にもたらすのか?

今日どれほど私を幸せにして

くれるのか?明日、来月、

どれほど私を幸せにしてくれるのか?」

小さな幸せの瞬間の方が

ちょっと貯蓄を増やすよりも

価値がある可能性が高い。

・税引前収入でいくらになるか?

(買いたい物の広告表示価格)÷

(1ーあなたが支払う税率)

=商品の税引き前の費用

・人生の何時間差し出すか?

広告表示価格÷税引後実質時給

=差し出した人生の時間

・自分の純資産の2〜3%以上の

金額を長期休暇や車などの

一つ買物に決して使うべきではない

・お金を稼ぐ最も簡単なやり方は

お金を使わないことだ。

何かを買うことは、その分の

お金を貯めて大きく増やす

機会を犠牲にしているということだ

・著者は25ドル貯めるたびに

未来の1日分の自由を買っている

と計算した。

・何かを買う前に問いかけよう

1.この買い物はどれほど私を

幸せにするか?

2.これを買うにはいくら

稼がなければいけないか?

3.これを買うには人生の何時間

を差し出しているか?

4.買う余裕はあるか?

5.%で見ると価格はどれくらい

違うか?

6.安く仕入れたり、交換取引

できないか?

7.便利さと引き換えに、いくら

払うのか?

8.亡くなるまでに、これにかかる

費用はいくら?

9.商品の1回あたりの費用は?

10.そのお金の将来価値はいくらか?

11.この貯蓄で未来のどれくらいの

自由を買っているか?

 


第7章 あなたにとって必要な唯一の予算

・ほとんどの人がお金を管理するのが

苦手なのは予算こそが最大の理由だ

・ハウス死っっティングは全く

お金がかからない

素晴らしいハウスシッターになり

タダで住まわせてもらう

・ハウスハッキングはハウスシッター

よりもやや努力を要する

始めるのに資金が必要

不動産を買い自分が使わない部屋を

他人に貸し出す。

・バータリングは家賃をタダに

してもらう代わりにベビーシッター

用地管理人、ペットシッター

などになる。

・旅費をハックする

①クッキーを無効にして

匿名モードで航空券を検索

②オフシーズンに旅行する

Googleでピークシーズンを調べ

1〜2週間前後に旅行する

③片道チケットを買う

④家族がいれば1回に1枚づつ

チケットを買う

⑤一番大きな空港から出発

⑥AirfareWatchdog、Skyscanner

Hopperなどのサービスで料金

モニターを設定

⑦Expedia、Travelocityなどの

旅行検索エンジンに登録

クレイジーな安さの旅行を見つける

・クレジットカードを利用

①メインで使うクレジットカードを

探し出す

②プロモーション中のマイルカード

を探す

③特典をもらい、ポイントを

お気に入りの航空会社に差し替え

・食費を節約するには

ルームメイトや近所の人と

共同で食材を購入する。

Amazonの定期お得便サービス

をチェックする。

・インターネット上の割引業者

を通じてレストランのギフトカード

を買う。

 


第8章 9時5時の仕事をハックしよう

・短期のキャリア戦略は

自分の市場価値(他人があなたに

喜んで支払う金額)を上げること

そして給与と福利厚生を最大化

すること

・もっともポジティブな影響をもたらし

得るのは、リモートワークができるか

どうかだ、2016年のギャラップ全米

職場環境調査によると、週に

3〜4日リモートワークする

従業員は最も従業員エンゲージメント

が高いという結果が出ている。

・もしあなたが会社にとって

価値ある存在なら(きっとそうだろう!)

あなたが求める福利厚生を強く

主張できる。

・ほとんどの会社は成功せずに

終わるため、そうした会社の

エクイティーをもらっても

恐らく二束三文になるだけ

・ファイルを手に取って、あなたの

市場価値、会社にとっての価値

自分の職務内容を超える責務を

こなしたとき、他社からもらった

仕事のオファーに関する情報を

まとめる、会社に主張するときの

裏付け資料としてまとめておく

・昇給を求めるプロセス

①あなたの今の市場価値を調べる

あなたの街のどう職務の一般的給与

人材紹介の専門家にコンタクト

人材紹介会社、業界団体の作成した

研究レポートを探す

②会社にとって自分はどれほど

価値があるのかを把握

あなたの代わりを見つけるのに

どれだけのコストがかかるか

営業部門で歩合給が売上の15〜25%

下回っていれば昇給を求める

いかに職務を超えた仕事をこなしたか

③どれくらいの昇給を求めるか

どのタイミングで求めるか決める

金額ではなくパーセンテージで要求

年度末や異動で仕事量が増えた時の

金曜日の朝が最も良いタイミング

④要求する

まず、上司の下で働けるのがどれほど

楽しいのかを伝える

考える時間が欲しいと言ったら

きちんと期限を設けよう。

・最も重要で価値あるスキルの一つが

間違いなく営業スキルだ

どの時代にも需要があるのは

「営業」「コミニケーション」

マーケティング」「ブランド戦略」

「デザイン」「プログラミング」

「データ統合」などのスキル

・毎週、知らない人をひとり

ランチに誘おう

・最良の仕事の多くはコネを持つ人や

その会社の誰かを知っている人に

与えられる、インターネットの

求人サイトには決して出てこない

 


第9章 より少ない時間でより多くのお金を稼ぐ

エンタープライズマインドをもって

副業に取り組む。

・どうすればもっとお金が稼げるのか

常にアンテナを張っておく

・自分の会社であればお金と時間を

より自由にコントロールできる上

ビジネスを拡大する機会も与えられる

・副業の難易度は自分の使える時間と

照らし合わせて測るべきで

副業にかける時間を見つけるよう

努力することも大事である。

・不労収入のビジネスチャンスを

判断するときは必ず流行りのもの

ではなく人々が必ず必要なもの

だけに目を向ける。

・副業のためにLLCを設立する

利点は多い、経費目的のクレジットカード

を作れるし、自分のビジネスの

信頼性も上がる。

・アイデア自体はありふれて

価値のないものだ。

・副業を制限する会社であれば

利益相反に当たらない事を説明し

ダメならば規定のない会社に

転職すべきだ。

・アイデアを考える際は特定の

ニッチな業界に特化する事を

検討する。

提供相手を限定することになるが

利益はそのリスクを上回る。

・手を広げ多くのクライアントを

獲得するより、実際は商売相手の

的を絞った方がよりお金を稼げる

WordPressDrupal、Joomla

のホームページの作成の仕方は

YouTubeで学べる

・情報があれば成功が保証される

わけではないが2つのものさえ

もっていれば大丈夫

①好奇心

②集中力

・趣味や情熱から稼げるスキルを

抽出する

「趣味/情熱」「スキル」

でリストアップしてみる。

・副業の最大の利点はお金を

稼ぎながら学べマネタイズできる

スキルの数を増やせる。

スキルは将来の通貨である。

・需給の法則には例外がある

それは顧客が既に貴方の

知り合いである場合だ。

そうした場合、顧客は喜んで

お金を払ってくれる。

ビジネスとは人間関係だ、

大事なのは紹介と口コミである。

Googleキーワードプランナー

を活用し競合調査をしてみる

・価格を決める本質的要素

①必要なスキル競合と比較した

あなたのスキル

②需要

③競合相手がいくらの料金を

請求しているか

④付加価値(追加サービスなど)

⑤知覚価値(顧客にとっての価値)

⑥顧客の支払い能力(金持ちに売る)

・物が売れる可能性を高めるには

「自分の話をする」

自身の物語を、自己紹介のページ

こそが、貴方のHPで最も大切な

部分である。

何を売るにもキチンとしたHPは

絶対に不可欠である。

・立ち上げたばかりの会社にとって

最悪の事態は、モノやサービス

が売れすぎて需要に対応できなく

なること。

・最初の顧客にフィードバックをもらう

どこを気に入ってくれたのか?

どこに改善の余地があるのか?

経験の共有を促す無料の何か?

を忘れてはいけない

・最初に数人の従業員を雇う場合は

いわゆる「信者」ビジネス機会や

ビジネス自体にワクワクしている

人を雇うようにする

・研究によるといくら労働時間が

長くなったとしても自営業の人は

会社勤めの人よりも幸せだという

 


第10章 投資戦略7つのステップ

・変動の激しさをコントロール

①リスクを最小限に抑える

②手数料を最小限に

0.3%を超えていれば高すぎる

③掛け金に対する税金を最小限に

④リターンを最大化

⑤お金を引き出す際の税金を

最小限に抑える。

・資産運用のアドバイスがどうしても

欲しい場合は

Vanguard Personal Advisor Services

Betterment Wealthfront

などのロボアドバイザーを

おすすめする

・最もおすすめは短期投資用の資金を

債権に投資しておくこと。

・年に4回はリバランスする

・可能な限りトータル・ストック

マーケットファンドを選ぶ

大半をUSとタルマーケット

少額だけグローバルマーケットファンド

にしても良い

・個別株は

大型株(4):中型株(3):小型株(3)

・税優遇口座満額使っているなら

課税口座から債権に投資する

・P400-401 著者のポートフォリオ

VTSMX (Vanguard Total Stock Market Index Fund)

VGTSX(Vanguard Total International Stock Index)

AMZN、FB、AAPL

VTSMXが7割以上

・投資に関する理解が不十分で

手をこまねいているのであれば

すぐにやめよう。

完璧より早く始めること。

 


第11章 不動産投資

・人口の54%は都市部に住み

2050年にはその割合66%に上昇

すると見られている。

損益分岐点の計算機は

New York TimesとZillowの

計算機がおすすめ

・最初の不動産を買う

①頭金のための十分な貯蓄

②住宅ローンを借りる資格

・大半の米国人は30年ローンを

利用する、最初の数年は

ほとんど返済額の8割が利息の

支払いとなる。

・持ち家の費用は一般的な

アドバイスは手取り収入の4割

であるが3割以下が望ましい

それが安全な水準である

・頭金を20%に抑えられるのは

あなたの主な住居だけ

・米国の家賃は通常、年間3〜5%

上がる傾向にある。

住居人がなんとか払ってくれる

上限の金額を請求する。

・他の投資家と組んで物件を買う

銀行借入額が減るのと

パートナーが不動産に詳しい場合

がある。

・毎月の家賃収入が不動産の

販売価格の少なくとも1%を

見込める物件を探す。

・少なくとも住宅ローンの

返済額に1〜2割加えた

キャッシュが生み出せる物件

を買うべきである。

・10〜11月に買われた家は

価格が下がる、見通しの悪い

時期に不動産を売却している

売り手はすぐに売ろうと必死

・ZillowやTruliaのサイト

もしくは不動産会社から

フォークロジャーやショートセール

のリストを見ることができる

AirbnbやVRBOなど使って

実際にその土地に住んでみる

・不動産取引は当たりよりハズレ

が多い、感情のコントロール

重要である。

・素晴らしい物件に会う

①投資判断基準を作る

②予算を設定し、ローンを事前に

承認してもらう

③すぐにCFがプラスになり

高い収益と価格が上昇する物件

④優秀な不動産業者を探す

⑤閑散期に物件巡りをする

⑥フォークロジャーや

ショートセールを探す

⑦試しに近くに住んでみる

⑧経験豊富な住宅診断士を

見つける

⑨取引から手を引く準備をしておく

 


第12章 十二分な資金を確保するための戦略

・エグジット時期が近づくと考慮すること

①収入、投資資金から取り崩し

手持ちの現金を使ったCF戦略

②いかにして亡くなるまで

投資資産だけに頼って生活できる

様にするか。

③リタイアした暁には何をするのか?

・投資収益に手をつける前に

不動産の家賃収入、副業からの

収入、不労所得からの収入を

使って毎月の支出を賄う。

・税優遇口座に手をつけるのは

課税口座の資金が全て無くなってから

・リタイア後はしばらくは

ゆっくりする時間に当ててもいいが

ある程度は働いた方が健全な

生活が送れる

・最善の計画を立て、正しいと

思えることをやろう

自分がこれまでやりたかったこと

に挑戦し時間をかけて新しい

ことを見つける、自分を成長させ

変化させよう。

自由はどこまでも開かれ不確かだ

ただ、貴方が自由を受け入れたとき

人生は無限の豊かさを持つ

 


第13章 将来を最適化するためのフレームワーク

・学んだ戦略をできるだけすぐ

実行に移さなければならない

時間を無駄にしてはならない

すぐに何かを始めよう

今日始めるのだ❣️

・futureme.org のサイトを開こう

未来の自分にメールを書こう

①経済的自立は貴方にとって

何を意味するのか?

②貴方は何に幸せを感じるのか?

③1年後にどこまで到達して

いたいか?5年後は?

・正しいことのに取り組んで

いなければ価値ある事は何も

成し遂げられない。

・誰かが貴方に頼み事をしてきた

時は自分のより大きな個人的目標

とキャリア目標に沿ったものか

どうか考えてみよう。

どちらかわからない場合は

ノーと言おう。

・地元に経済自由のコミニティー

あれば参加してみよう。

・あなたに必要なことは休むこと

かもしれない。呼吸こそが最良の薬

あくまで、

人生>お金 なのだ。

 


第14章 より豊かな人生を送る

・成功とは結局、お金ではなかった

平穏だったのだ。

心は静まり、開放的で、生を実感している

ここ以外にいるべき場所はない。

・お金は支配するか、支配されるか

しかない。

リスクを覚悟で挑戦すればするほど

より幸せになる。

 


訳者あとがき

・FIREコミニティの間では1年間の

生活費を400万とした場合、亡くなる

までに投資収益だけで生活するには

その25倍、1億程度の投資元本が

必要だと考えられている。

FIREの目標は若くして仕事を辞める

ことではない、本当に人生でやりたかった

こと、心から意味があると思えることを

実行するために貴重な人生の時間を

取り戻すことだ。

自由になった時間をいかに使うのか?

この正解のない問いに対する

個人の答えがFIREにおいて最も

大切なことだと言えよう。

 


●本書から得られた新しい知識

・サイドハッスル

本業以外に自分の特技や趣味を

生かした仕事。

・米国はインフレで価格が平均して

毎年2〜4%上昇する。

・支出管理

https://financialfreedombook.com/tools/

・期待年間支出の把握

引き出し率(%)×あなたの数字=年間支出

例)4% × X=500万

X=1億2500万

オススメは引き出し率を3.5%にする

・お金の時間的価値

PV=FV×1/(1+r)^n

PV(現在価値)

FV(将来価値)

r(インフレ調整後投資資金増加率)

n(資金が増える年数)

・経済が発展している国の中で

最も生活費の手頃な12カ国は

ウクライナ、タイ、台湾

ベトナム、メキシコ、ハンガリー

エクアドルチェコ、フィリピン

ポーランド、マルタ、スペイン

・経済的自立に必要な金額の求め方

S=r{Y-A(1+r)^n}/(1+r)^n-1

S:リタイアまでに貯める必要のある金額

Y:あなたの数字

A:すでに投資した金額(元本)

r:年間福利

n:リタイアまでの年数

例)著者の場合

S=0.07[1255555-0(1+0.07)^5]/(1+0.07)^5-1

=$2173635

・スーパーセーバー

毎年収入の25%以上を貯蓄

する人を著者はそう呼ぶ

・5年継続できる企業は2割

10年継続するのは4%

・2016年米国平均的家計では

57311ドル総支出、7203ドル食費

9049ドル交通費、18886ドル居住費

に使う

・89%の米国人は自分が昇給に

値すると思って思っているものの

翌年の昇給を求める予定の人は

54%しかいない

・会社の間接費は平均時給に3割

加えるのが標準的求め方

・世界の収入の中央値は年間

たったの1225ドル、34000ドル

稼いでいれば世界のトップ1%

▼著者サイト

Twitter:@sabatier,@millennialmoney

Instagram:@millennialmoneycom

EMail:grant@millennialmoney.com

WebSite:financialfreedombook.com

ボーナスコンテンツ:

Https://financialfreedombook.com/bonus

マネートークカード:

https://millennialmoney.com

▼不動産検索サイト

Zillow:

https://www.zillow.com/

Trulia:

https://www.trulia.com/

▼無料でモノもらえる

Freecycle:

https://www.freecycle.org/

▼ギグ探し

TaskRabbit:

https://www.taskrabbit.com/

Postmates:

https://postmates.com/

Craigslist:

https://www.craigslist.org/about/sites?lang=ja

Craigslist東京

https://tokyo.craigslist.org/

▼ハウスシッターサイト(米国)

TrustedHousesitters

https://www.trustedhousesitters.com/

HouseSittersAmerica

https://www.housesittersamerica.com/

House Carers

https://www.housecarers.com/

Nomador

https://www.nomador.com/

MindMyHouse

https://www.mindmyhouse.com/

▼ハウスシッター(世界)

Workaway

https://www.workaway.info/

Help Exchange

https://www.helpexchange.net/

▼ライドシェア

Uber

Lyft

Waze

Carpool

▼転職

Glassdoor(給与比較サイト)

https://www.glassdoor.com/index.htm

LinkedIn

https://jp.linkedin.com/

Indeed

https://jp.indeed.com/

▼ファンドETF

・VBTLX (Vanguard Total Bond Market Index Fund )

社債(3):公債(7)

・VWIMX(Vanguard Wellesley Income Fund)

債権(6):株式(4)

ーTotal Marketー

・VTSMX (Vanguard Total Stock Market Index Fund)

・VTSAX(Vanguard Total Stock Market Index Fund Admiral Shares)

・VGTSX(Vanguard Total International Stock Index)

・VTI

・SWTSX

・USMX

・FSTVX

ーS&P500ー

・VFINX(Vanguard 500 Index Fund)

・VFIAX

・SWPPX

・FUSEX

ー社会的責任投資ー

・VFTSX

DSI

▼マイクロ投資アプリ

・Acorns

・Digit

▼ブログ

Https://thepowerofthrift.com

Https://millennial-revolution.com

Https://themoneyhabit.org

Https://madfientist.com

▼書籍

・死ぬ瞬間の5つの後悔

ブロウニー・ウエア著

 


●本書に出てくる格言

もし顧客がその価格に抵抗しない

のであれば、もっと上げてもいい

ー著者のメンターー

 


●本書で得られた気づき

・お金のために働く必要がなく

やりたいことをやれるのであれば

それがリタイアした状態だ❣️

・アイデア自体はありふれて

価値のないものだ。

・リタイア後はしばらくは

ゆっくりする時間に当ててもいいが

ある程度は働いた方が健全な

生活が送れる

 


●今までの自分の考えと違ったところ

FIRE本3冊、読了してみたが

結局のところFI(経済自立)はしても

RE(早期リタイア)する人はいない

人は何かしら働きたい生き物。

それが、他人の命令で他人の仕事を

して働くか、自分の心から愛する

仕事を自分の意思で働くか

の違いだけ。

 


●本書の内容で実行してみたい事

自分の本当に好きなことを

探し続ける。

とりあえず社会に役立てて

自分にできることは何か?

 

 

■FIREを目指す人の資産形成入門 を読んで

 

 

書名:FIREを目指す人の資産形成入門

著者:穂高唯希

 


●本書を読んだきっかけ

今話題のFIREについて読書会を

開きたいと思って購入

 


●読者の想定

主に株式投資を軸にFIREを考えて

いる人。

新卒で就職した会社で、やりがい

をイマイチ感じない、かつ

将来やりたい事がある。

 


●本書の説明

はじめに

株式投資から得られる配当金収入は

月平均20万円超え多い月は40万

近い水準に育ち、金融資産は7000万

に到達。セミリタイアに踏み切る

事ができた、本書はその資産形成に

おける再現性の高い方法をまとめた

集大成となります。

 


Chapter1 私が早期リタイアを目指し

投資手法を確立するまで

・社会人になるまで中高一貫

自由な校風で生徒も教師も変人揃いの

素晴らしい学校で過ごす。

北京大学に留学し半年で中国語検定の

HSKの最高級を取得。

・30歳は節目

統計的に筋肉量が以降緩慢ながら

徐々に減り始める節目。

・一定期間「お金を稼ぐこと・

資産を形成すること」に集中し

その資金を上手く運用して、

「経済的自由」を獲得しようと決意

リーマンショックを機に

節約するようになっていきました

失ってお金の大切さを身をもって

知ることになる。

「株式を継続的に購入することで

株式から得られる配当金を継続的に

積み上げていくことが好適である」

という結論に至る。

「給与の大部分を投資に回すこと」

「支出の最適化(節約)」を両軸

として優良と判断した高配当株・

連続配当株に資金をひたすら

投下し続けた。

・理想の生活は人によって大きく

異なる、当人の人生の価値観が

反映されるため別に必ずしも

立派に社会貢献をしなければいけない

わけではない。

倫理的に道を外れたり人に迷惑を

かけたりしない限りは理想の

生活がどんな形であっても良い

「仕事を辞めたら人間ダメになる」

のではなく「目標や夢・生きがい

もなく、現状維持に甘んじるような

生活は、日常に張り合いがなくなる」

のである。

自分のうちなる声に耳を傾ける

「自分の夢は何だろう?」

「生まれてすぐに死に向かって

走り続けているな、自分は一度きり

の人生で何がしたいんだろう?」

と常に問いかける。

・配当効果を如実に実感するのは

運用額3000万円を超えたあたり

 


Chapter2 支出を最適化し、高配当・

連続増配株式投資を始めよう

・配当金のメリット・魅力

①手間がかからない

②再現性が高い

不労所得の可視化になり、

経済的自由の達成具合が明瞭

④出口戦略を考える必要性が

基本的に生じない。

⑤時間と共に積み上げられ

相場局面に関わらずモチベーション

維持になる。

⑥モチベーション維持により

長期投資を可能にさせる。

⑦他の生き方をする選択肢が

増え、そのハードルが下がる。

⑧月々のキャッシュフロー

読みやすい

配当利回りが株価下落時の

一定のクッションになる事がある。

・元本割れリスク消失年数

日本株:20年

米国株:15年

・様々な下落相場局面における

株価下落率は平均すると約30%

・資産形成の核心的要素

①「収入ー支出」の最大化

②運用利回りの最大化

・節約は我慢して支出を減らす

のではなく

「自分の価値観や夢・目標に

照らし合わせて、金銭に関わる

経済行動を適切に取捨選択する」

ことを目指す

少ない支出で生活できれば

運用資金も少なくて済む

収入を増やすと課税所得も増える

支出を減らしても税金は増えない

心掛けや知識・発想次第で

容易に可能。

・支出最適化15選

1.水筒持参

2.タバコは買わずタバコ株を買う

20〜50歳までタバコを吸うと

540万円の消費

タバコ株を買うと3200万円の利益

3.飲み物は白湯で十分

4.デートは手作り弁当ピクニック

5.書籍は図書館利用

6.会社の飲み会は必要最低限

自身の価値観に照らし合わせる

7.株主優待を活用

8.散髪はセルフカットか1000円カット

9.携帯は格安SIM

著者はIIJmioとLalaCall

10.プールやジムは公共施設活用

11.コンビニでの買い物は避ける

コンビニで500円の弁当買いそうに

なったら配当で得るにはいくら

原資が必要かを考える(約1万円)

12.買い物カートは使わない

13.支払いは現金ではなくクレカ

著者はJAL、GLOBAL、CLUB

のクレジットカード利用

14.保険に入らない

15.階段は資源

階段利用はだいたい良案

・今あるものを活用することで

大体のことは事足りる

・入金力が配当所得の多募を

決める革新的な要素。

・自己肯定感を高め目標を達成

するには「あるもの」に着目し

「どうやったら達成できるか」

を考え続ける事が大事。

自分なりに工夫し続けること

物事が帰結する要素は1つではない

数多の要素が複雑に絡み合い

当人の「目標」や「夢」が

一本一本の糸で織りなされ

1つの結果が形成される

だから年収という要素だけで

経済的自由を諦める要素には

決してなり得ない

・新卒から愚直に米国株ETF(VTI)

を買い続けると平均年収であっても

40歳で金融資産は4000万円を

超える

・連続増配年数の長い米国企業は

たとえ短期的に減益になっても

減配に至らないケースが見られ

配当に対する姿勢も明確。

・日本では優良な投資対象に

アクセスできる環境・機会が

あり分水嶺

「やるか、やらないか」という

段階の恵まれた環境。

・支出水準は断続的に変えて

心地よい水準を探るのが

おすすめ。

 


Chapter3 お金自動発生マシンを

組み立てよう

・オススメのネット証券

SBI証券

為替手数料の安さ、自動積み立てサービス

が利用可能

楽天証券

楽天経済圏のポイントが使える

日本経済新聞が無料で読める

マネックス証券

取扱個別銘柄が多い

・日本の会計金融資産合計の

現預金の割合53%

株式・投資信託の割合13.9%

・積み立てNISA向けの人

長期的に資産を最大化

あまり投資に時間をかけたくない

・一般NISA向けの人

キャッシュフローを最大化

セミリタイア、FIREを目指したい人

・一般NISAの活用術

配当金を最大化できる。

受け取り配当は米国の源泉徴収10%

のみで日本国内の税率20.315%が

免除される。

・イデコにの税制優遇メリット

①積み立て金額全て「所得控除」

の対象で所得税・住民税が

節税可能。

②運用で得た定期預金利息や

投資信託運用益が「非課税」

③受け取るとき「公的年金等控除」

「退職所得控除」の対象となる

・イデコのデメリット

60歳になるまで引き出せない

・配当金は利益余剰金という

「株主資本」から払い出される

・時間をかけたからといって

企業の業績や財務状況を深く

知っているからといって

投資収益に直結するとは限らない

・市場は本来、適正な値付けを

する際に有用となるものですが

ETF人気が加熱することで

その機能自体が一部失いかねない

という皮肉な結果が起こる

可能性がある。

・具体的なETF候補

①VYM(バンガード)

HDV(ブラックロック)

③SPYD(ステート・ストリート)

ETFの評価ポイント

①設定日、過去最大ドローダウン

過去株価下落率

②銘柄数

③経費率

主に信託報酬

④過去設定リターン・株価推移

⑤連動する指数から著しく

乖離していないか

配当利回り

配当は株価に比べて下がりにくい

傾向がある

配当利回り

SPYD→HDV→YYMの順

⑦資産運用会社・流動性

米国の場合DTC(Depository Trust Corporation)

という形で運用会社と別に保全

⑧構成銘柄

HDVは上位10銘柄61.6%

VYMは26.5%、SPYDは1.4〜1.7%

⑨セクター構成

「生活必需品」「ヘルスケア」

「公共事業」「情報技術」

「資本財」「エネルギー」

「通信サービス」「一般消費財

「金融」「素材」「不動産」

SPYDは「不動産」が多く

HDVは「エネルギー」が多く

VYMは「金融」が多い

エクソンモービル、ロイヤル

ダッチシェルもBPと同様に

WTIと連動した値動き。

・金融セクターの代表的な銘柄

の株価と金利は高い相関性を

示している事がわかる。

政策金利(短期金利)、つまり

中央銀行の金融政策に株価が

連動しやすい。

HDVが連動を目指す指数は

モーニングスター配当ソーカス指数」

・執筆時点ではVYMが一番オススメ

しやすいETF

・理論と実践は分けて考える

①理論的にベストと思われること

②理論を長期的に実践できるか

③それが自分にとって心地よいか

④それが自分に合っているのか

「外的要因に関わらず自分に

とって心地よい仕組みづくり」

ができているのかに尽きる

 


Chapter4 お金自動発生マシンを

強化する

・著者が投資の高配当10銘柄

①JNJ

②ABBV

③MO

④VZ

⑤T

⑥SO

⑦DUK

⑧XOM

⑨RDSB

IBM

マルボローは米国で40%を

超えるシェアを維持している

ロイヤルダッチシェル

ADRのため米国の「外国源泉徴収税額」

の10%が徴収されないため

手取りの配当額は米国株より

増える。

ただし

オランダ株のRDSAと

イギリス株のRDSBがあり

オランダのRDSAは15%が

「外国源泉徴収税額」として

徴収され、英国のRDSBは課税がない

・HII(ハイティントン・インガールス・

インダストリー)米国造船王手

国防総省向け独占事業

高い増配率、積極的自社株買い

・VIX指数が最低でも20以上に

なった時に購入を検討する

https://jp.tradingview.com/symbols/CBOE-VIX/

・著者の投資先(国・地域)

アメリ

②日本

③イギリス

④オーストラリア

⑤香港

ベトナム

⑦カナダ

日本株オリックス三菱商事

ヒノキヤグループ、沖縄セルラー

カネディアンインフラ投資法人

インヴィンシブル投資法人

投資法人みらいRE IT

・企業の状態を測る上で、

主なものとして売上高、利益

(営業利益・純利益)、キャッシュフロー

の3つがあります。

この中でどれか一つを知りたい

とすればキャッシュフローを選ぶ

配当にも深く関係します

フリーキャッシュフロー

営業活動を通じて得たキャッシュから

投資などの支出を差し引いて

企業の手元に残った自由に

使えるお金。

・FCF=営業CFー資本的支出

・電力会社は投資キャッシュフロ

が増大しがちでフリーキャッシュフロー

も赤字になりがち

基本的にはフリーキャッシュフロー

配当支払いを上回っている

事が好ましいので、そこを定期的に

チェックする。

・債権ETFは株式に比べ値動きが

小さく安定している

・FIRE達成の重要な要素

①収入・支出

②生き方

・若年期にFIREできるかどうかは

そもそも自分の心地よい支出水準

が高いのか低いのかが非常に重要

FIREを語る上で外せないのは

生き方そのものです

「親の生き方」は確実に子供の

胸の奥深くに生き続ける。

「青手に寄り添うこと」

「人のために何かをするとうこと」

「自分の信念を持つということ」

「強者が弱者を助けるということ」

 


Chapter5 資産形成は目的では

なく手段

・資産形成、そしてお金というのは

目的ではなく手段で合って

それ以上でも以下でもない

投資ツールをありがたく利用し

自由な生き方をするための

切符を手に入れる、あるいは

人生の選択肢を増やす。

・自分が心からなにを欲し

どのような状態であれば幸せ

と感じるのか、これをとことん

掘り下げる事です。

客観視する事です。

今の生き方に疑問がある人に

一つ選択肢を提示するとすれば

「自然」です「自然と生きる」

ことです。

人間は、結局動物です。

そして夢を持ち、それを追いかける

事です

 


あとがき

株式投資であれ、仕事であれ

人生であれ、根底に繋がっているのは

多様な視点で物事を見ることです。

 


●本書から得られた新しい知識

・マイル修行

マイレージサービスで利用回数や

ポイント精算数など一定条件を

満たすことで資格を得られる

会員特典を目的とした旅行・修行

・営業利益率

営業利益÷売上高

・NISA

日本版のISA

英国のIndividual Saving Account

をモデルに策定された

IRA

米国の個人退職口座

Individual Retirement Account

・イデコの掛け金の上限(月額)

公務員:12000円

会社員(企業年金あり):12000/20000円

会社員(企業年金なし):23000円

専業主婦(夫):23000円

自営業:68000円

・配当王:連続増配50年以上

・配当貴族:連続増配25年以上

・連続増配企業

https://nikkeiyosoku.com/stock_us/ranking_inc/

・連続増配かつ高配当

JNJ、MO、ABBV、XOM

T、IBM、SO、VZ、DUK

・3大ETF運用会社

ブラックロック

②ザ・バンガード・グループ

③ステート・ストリート

株主優待

・お米:はせがわ(8230)

・映画:東京テアトル(9633)

ティッシュ:CDG(2487)

コンタクトレンズビックカメラ(3048)

BS11(9414)

▼銘柄

HII(ハイティトン・インガルス・インダストリーズ)

ARCC:金融株、高配当

▼債権ETF

AGG(Iシェアズ・コア米国総合債権)

BND (バンガード米国トータル債権市場)

▼ツール

トレーディングビュー

https://jp.tradingview.com

▼書籍

・千年投資の公理:パットドーシー著

 


●本書に出てくる格言

 


●本書で得られた気づき

今の生き方に疑問がある人に

一つ選択肢を提示するとすれば

「自然」です「自然と生きる」

ことです。

人間は、結局動物です。

そういえば、前回の預金封鎖の時

農業やっている人は、

「どうって事ねえよ!」

という感じだったと父から聞いた。

 


●今までの自分の考えと違ったところ

著者のように入社してすぐに、

早くリタイアを考える人もいる

ということ。

自分は、もう古い人間なのかもしれない

 


●本書の内容で実行してみたい事

VIX指数20%超えたところで

MOの株を買ってみました🤣